茶坊主~心の隙間

心の隙間を埋めるべく、    とりあえず撮っちょく?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金色の稲刈り

今日は、小学校の稲刈りがありました。(※毎年恒例)

『去年も見たぞ!』と言う方も多いと思いますが(汗)

お馴染みのどろんこ祭り会場である田んぼ。
(※たぶん後7年ぐらいはこのシリーズ続くと思います^^;)



祭りの後に、子供達と一緒に植えた稲が見事に実り、

今年も収穫の時期を迎えました。

稲に埋もれて

低学年の子供達にっては、胸の高さほどある稲を、

せっせと刈り取るのは、なかなかの重労働です。



水はけの悪い田んぼは、足元もジュルジュルで、

ズッポリ足を踏み入れると、これまた抜けりゃ~せん!!

まるで底なし沼状態!^^;

稲に埋もれて

普通に歩くだけでも一苦労です。

転倒する子、動けなくなる子が続出で、先生も保護者も大慌て(笑)

そこはまさに修羅場と化していました(爆)

年の功

その点、やはり、指導して下さる老人会の方々は、

キャリアが違います!動きがスムーズですわね!!

若い我々の方が、錆びたロボットみたいな動き(爆)

手際良いね!

刈り取った稲の切り株の上を上手く歩いて、

地面に足が埋もれないようにして、(※なるほど!・・・ザ・ワールド!)

手際良く刈って行く姿はまさに職人芸!
(※簡単そうやけど、そうは出来ません!いやマジで!)

イチ抜けた

ボクはと申しますと、

先日のオリンピックリレーで痛めた足が痛くて、(※仮病じゃないよ!)


あっけなく断念(※早っ!)



後は、息子さんに任した!!!(※人任せ得意です)

ブルータスお前もか

ふと横を見ると、

嫁と息子もサボってました(爆)


お前もかっ!!!!!(※あきらめ早っ!)

結構広いんですわ

結構広い田んぼ、生徒数も少ないんで、

これを全部手刈りは、思いのほか大変です。

のんびりしてたら日が暮れちまう・・・・・(汗)

のどかです^^;

こうやって地域の老人会の方々とのふれ合い

そして、共に汗水たらして労働する大変さを味わい、

自分たちが育てた米を収穫する喜びを感じ、



子供達はもとより、我々大人にとっても、

とても有意義で、価値のある体験だなぁ~と、つくづく思います。


都会への憧れもあるけれど、
こうして田舎で暮らす事の幸せと言うのが、
この歳になって、段々分かって来たように思う今日この頃です。


←ブログランキングに挑戦しています。
お暇なら押してね!私寂しいの~♪
  1. 2008/10/17(金) 00:50:51|
  2. EF-S17-85mmF4-5.6IS USM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<わらの香り | ホーム | 最近の遊び方>>

コメント

おはよう
確かに、都会は住むところではないとつくず苦感じております。
東京も見物するには、それなりに面白いところとは思うでごんすが、こんな光景のふれあいは望むべくもないような。
足をお大事に。。。
  1. 2008/10/17(金) 07:51:03 |
  2. URL |
  3. Y-Gonsu #-
  4. [ 編集]

ククク!
手植えも稲刈りも得意です。
なんせ、農業科出身!
大きな田んぼをいくつも所有していたので、
トラクターが刈り込めない端っこの方と、
トラクターと同時進行で他の田んぼを手刈りしていたので、
そらもぉ、上手ですよ(笑)
脱穀の時のあの痒さも、嫌っちゅ~くらい体験してますからね(゚∇^*)
  1. 2008/10/17(金) 16:01:02 |
  2. URL |
  3. おかん #XyML0qCs
  4. [ 編集]

ゴンスさん、おかんさん、こんばんは!コメントどうもありがとう御座います!!!

■ゴンスさん

やっぱ、遊ぶなら都会、住むなら田舎って思いますね~。
休日、街へ遊びに出掛けても、夜に田舎の自宅へ帰って来ると、ホッとリラックスしますもん^^;
田舎に帰って来たばかりの頃は、田舎独特の地域付き合いや、近所全員が知り合いって言う窮屈な感覚が嫌でしたが、最近はそれも安心材料みたいになってます^^;

■おかんさん

いやぁ~お米に限らず、自分達が食べるモノを自分たちの手で育てるって言うのは良いですよね~!
年齢を重ねるごとにそう言う思いが強くなりましたね。
もう少し歳を取ったら、自家菜園とか本格的に始めるかも(笑)
無農薬有機栽培で自分で育てた野菜を使って、それを活かした料理を店で提供できるようになったら理想ですね。
でもそこまでこだわれるかな?^^;
  1. 2008/10/18(土) 00:17:25 |
  2. URL |
  3. 茶坊主 #-
  4. [ 編集]

うんうん、去年も見たよ!(笑)
でもいいじゃないですか~
こういう経験、するべきですよ。
米一粒の重さがよくよく分かると思いますよ。
そういう私も稲刈りは未体験です。
お百姓さんには感謝ですね~
  1. 2008/10/18(土) 10:44:37 |
  2. URL |
  3. tonamiyy #-
  4. [ 編集]

tonamiyyさん、こんばんは!コメントどうもありがとう御座います!!

こう言うい季節モノは毎年恒例なんで、常連さんは毎年見る事になりそうですよね(笑)
こう言う体験、思いのほか重労働なだけに、とても強く思い出に残りますし、
日本人としてお米の大切さを忘れないためにも、
とても良い体験だと思いますね。
子供の学校行事を通じて、親も一緒に色々な体験が出来るので、一緒に成長してる感じで楽しいです^^
  1. 2008/10/18(土) 22:20:05 |
  2. URL |
  3. 茶坊主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chabouzcom.blog111.fc2.com/tb.php/289-f4b1e683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

茶坊主

Author:茶坊主
■CanonEOS30D■

EF-S17-85mmF4-5.6IS USM
EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
EF70-300mmF4-5.6IS USM
EF50mmF1.8Ⅱ
PowerShot G7

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。